先輩スタッフの声

A list of all our Departments

先輩達のインタビュー

Staff interview

River fieldグループのことを誰よりも知る、バリバリと一線で活躍している先輩たちに、来歴やグループについてインタビューを聞いてみました!

Voice.1

千里山院院長
背術
施術

Voice.2

南千里山院院長
電気治療
整骨院治療

<来歴>

小学生からずっとバスケットボールをやっていて、よく足首の捻挫をしていました。

ケガをする度に、よく接骨院に通い、先生によく診ていただいていました。
高校の時も指の骨折をして、整形外科に行きました。
レントゲンを撮り、固定をして、骨折が治った後、リハビリをしておいてと言われましたが、やり方などは詳しく教えてくれず苦労しました。

そんな時に、接骨院の先生がリハビリの仕方を教えてくれ、的確な治療をしていただいたおかげで、高校の最後の試合もちゃんと出られるようになりました。

この頃の経験から、現在でもケガをして悩んでおられる患者様が来られたら、けがの治療はもちろんのこと、リハビリ・トレーニング・精神面のサポートと、トータルに健康な身体をしっかりとケアできる治療を心がけていきたいと考えて、柔道整復師、鍼灸師として来院される多くの患者様の健康と笑顔をつくれる存在になりたいと思っています。

 

<グループについて>

他の治療院と違うところは、将来クリニック開院をすると目標を掲げていることです。
分院展開をするところのグループは多く、多くの患者様を診る機会は増えると思います。

しかし、当グループは整骨院とクリニックを両方併設することにより、患者さんやそのご家族を安心して治療できる環境をつくることが出来ます。

また勤務しているスタッフも勤務環境がより安心したものとなるので、そのご家族も安心できると思っています。患者様、スタッフ、周りのご家族が幸せになることを当グループは目指しています。

 

<これから就職を考えている方へ>

知識と経験は確実に積める環境ですし、スタッフ間の仲も非常に良いです。
勉強会や研修も治療家として学べる部分もあります。
一人の人間としても大きく成長できる環境だと思います。

また院長を目指している方は、技術だけでなく経営方法など、あらゆることが学べます。
この会社は「成長したい」と思える人なら、かならず「成長できる」環境があります。

今すでに意識が高い人はもちろん、そうで無い人もこれからの自分次第で人生は大きく変わります。その可能性を知り、変わっていくことも楽しみの一つだと思います。

<来歴>

私は18歳のときに自転車事故に遭い、整形外科でMRI検査の結果、腰椎ヘルニアと診断されました。
その後、治療していましたが、なかなか痛みがとれず、整骨施設で施術を受けるようになったところ、しっかりと痛みがとれて、今はヘルニアもほとんど出ることはなく、回復しています。

この時の経験から、施術をして体を楽にしたり、治してあげたいと思うようになり、柔道整復師の免許を取得しました。
今は、治療の幅を増やすために鍼灸師の学校へ行き勉強に取り組んでいます。

いろいろ悩んでいる方と向き合い、リハビリ、トレーニング、ストレッチと健康的な体づくりなどしっかりとサポートし、お一人おひとりに合った施術を心がけたいと思っております。

 

<グループについて>

この職場についた動機もまた、職場の雰囲気も良く、何よりも自分自身の成長ができると確信して入社しました。

最初はなかなか思うように仕事が出来ずに悩んだりしたこともありましたが、周りの先生方に相談していくうちに段々仕事ができるようになり、今では院長を任されるまでに成長しました。

後輩もたくさんでき、その子たちがまた自分のように成長し指導と育成に力をいれてまた自分自身も今以上に成長できるように励んでいます。

 

<これから就職を考えている方へ>

職場環境も良く スタッフ間も皆が仲良く、自分自身の成長、技術のスキルアップや自主性を伸ばすことができます。
自主性を伸ばす事により、自分自身で何事も行動に移す事ができ、そこから自分自身の人間性も育ち成長することができる。目標や夢や挑戦したいことをしっかり見出だす事ができる職場です。

RECRUIT

下記よりエントリー、お問い合わせしてください。